アルーアワイキキが日本人に人気の理由

アルーアワイキキは、築浅コンドミニアム


ワイキキエリアは歴史あるリゾート故、築年数の古いコンドミニアムが目立ちます。

築年の古さに、日本人の多くは最初は抵抗を持たれる方もいらっしゃいます。

修繕リスクが不安・・・
新築は完成が先なので直ぐに愉しめない・・・

その様な方には
築浅で探すという選択肢がおすすめです。

ワイキキエリアで築浅を探すとなると数が限られておりますが
ワイキキでも西側のアラモアナセンターに近い側のエリアに築年数の浅い物件を探す事ができます。
※青いエリアが築浅物件を探しやすいエリアです。
map

代表的な築浅コンドミニアム

・ザリッツカールトンレジデンスワイキキ
・トランプタワーワイキキ
・ロフトアットワイキキ
・アルーアワイキキ
・ザウォーターマーク
・ラニケアアットワイキキ 

人気のアルーアワイキキ

リッツやトランプは、ホテルコンドミニアムと呼ばれるジャンルになりますが、

居住系コンドミニアム

と絞り込むと
是非候補に入れて頂きたいのが

アルーアワイキキ

です。
ワイキキの中心地から大通りを歩いて10分程度のロケーションです。
大通りを歩いて帰れる為に、治安面で安心感が高く
日本人の方にも人気のあるコンドミニアムです。

名称:アルーアワイキキ
住所:1837 Kalakaua Ave Waikiki
築年:2010年築
総戸数:300戸 階数:35階
共有設備:プール、アウトドアスパ、デッキ、フィットネスセンター、レクリエーションテラス、BBQ、ハワイアン庭園 etc..

ラナイから眺めるダイヤモンドヘッドとワイキキの青い海

ロケーションとしては、やや海から離れている為に、目の前に広がるオーシャンビューを愉しめるお部屋はありません。
シティービューが中心になりますので夜景などを愉しめます。

嬉しい日本人向きの浴室

ハワイのコンドミニアムは、欧米人向けに設計をされている為に、浴槽が無かったり、あってもが底が浅い場合が多いです。

「ハワイに行ってゆっくり過ごしたいけど、お風呂だけはちょっと物足りない」

というお話を聞きます。

アルーアワイキキのお風呂は
日本のお風呂に近いイメージです。

見るからにも深いので、これなら日本人にも満足出来そうですね。

人気の理由をまとめると
1)築浅コンドミニアムで修繕リスクの少なさ
2)高級感
3)お風呂が日本的
4)治安・セキュリティ面が良い

いろんな部分の
あんしん出来る別荘を持っておきたい

という日本人投資家の方の要望を満たす物件の一つが
アルーアワイキキと言えます。

アルーアワイキキの販売物件情報

販売中物件はこちら


ハワイ不動産のキホン!が詰まったら資料をプレゼント

ハワイ不動産投資らぼがまとめた、最新ハワイのマーケット情報から手続きの基本や物件選びの基本を網羅した資料をお問い合わせ頂きました方に差し上げております。資料のみのご提供でも構いませんのでお気軽にお問い合わせ下さい

https://guide.hale-hawaii.net

お問い合わせ

ハワイ不動産に関する、マーケット情報、日本の税務関連、物件情報、基本情報など、お気軽にご相談下さい
オンライン面談を通じてハワイのお話をさせて頂きます。
https://ask.hale-hawaii.com

ハワイ不動産投資らぼ 管理人新井朋也

免責事項:不動産投資については、投資リスク等があり、必ずしも利益等を保証するものではありません。
※ハワイ不動産投資らぼはハワイ不動産マーケット情報を発信しているサイトです。実際の契約手続き等は株式会社ファミリーコーポレーションウエルスマネジメント事業部を窓口として米国ハワイ州の不動産免許を取得しているファミリーインターナショナルリアルティLLCが行います。(RB-21657)
※税効果については必ず専門家の意見をお聞き下さい
※固定遺産税は毎年評価見直しがございます。

関連記事一覧