ルアナワイキキ購入徹底ガイド!カラカウア通りに面する便利コンド

ワイキキ中心地でバランス重視なら、ルアナワイキキ



ワイキキ中心地の場所の良いエリアでコンドミニアムを探すとなると、実は選択肢は決して多くありません。

例えばニーズの高い
短期滞在者向けに短期賃貸が出来る物件で、購入後は別荘との賃貸併用運用をしたいとなると、選択肢はさらに狭まります。


1)短期賃貸が出来る=賃貸併用別荘
2)設備が良い
3)雰囲気がリゾート感
4)ロケーションが良い
5)投資額を抑える

例えばこの様な条件で探すとなると、選択肢は僅かでしょう。

今回はこれらの条件に合致する物件の1つとしてご紹介するのが、ルアナワイキキです。
その魅力をご紹介していきます

カラカウア通り、フォートデラッシー公園に面し、ワイキキ中心部へのアクセスも良好なロケーションです。
別荘としては最適なロケーションではないでしょうか?

物件概要
名称:ルアナワイキキ
所在:2045 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI 96815
総戸数:225戸(ユニット・商業施設含む)
階数:17階
エレベーター:3基
アメニティ:プール、BBQ、フィットネス、ランドリーエリア、ストレージエリア 

短期賃貸が出来る利点


このロケーションで押さえておくべきポイントは、リゾートゾーニングというエリア(日本で言う用途地域の様なもの)で、1ヶ月以下の短期賃貸が可能で有るという点です。
以下の写真はそのゾーニングエリアのイメージですが、1ヶ月単位の賃貸がしやすいという事は、賃貸併用運用がしやすいという事です。

オーナー様の利用時以外は、旅行者向け等、短期宿泊者向けに、1ヶ月または1ヶ月以下の単位での貸出も可能な場所です。
この様な場所ならではの多様な賃貸運営が可能な物件というと、それ程選択肢は多くないのです。

投資しやすい価格帯

ハワイへの投資として重要な<価格>についても、ルアナワイキキは20万ドル台からも売り出し中物件があるので、検討しやすい価格レンジである事も重要なポイントですね。
最新のルアナワイキキ販売物件については以下のボタンをクリックすると一覧がご覧頂けます。
ルアナワイキキの売り出し中物件

ルアナワイキキの共有部分をチェック!!

別荘を持つなら、訪れる度に、ワクワクする物件が理想ですね
一歩足を踏み入れた時の雰囲気は大事ですので、その辺りをチェックして行きましょう。







エントランスからロビーは建物のコンパクトさからすると意外に広い感じがします。


こちらでは、朝食を食べる事が可能です。




ロビーもハワイらしい感じで素敵でした。

プールは小さいながらも開放感あるので、寛げそうです。

廊下は内廊下タイプです



雰囲気は安っぽさはありません。

ルアナワイキキのお部屋事例|パーシャルオーシャンビュー

今回ご紹介するお部屋は一般的なタイプの、スタジオユニットです。
ルアナワイキキのフロアプランをチェックしてみます


#07〜#15側がダイヤモンドヘッド側です。
#07が公園側(海に近い側)となります。

今回ご紹介しているのは、12階の#12のお部屋です。
ロケーションの良さから眺望も期待が持てます。







どうですか!この眺望は!
目の前がフォートデラッシー公園ですので、まず大きく視界には緑が飛び込んできます。

そしてその先に見るのは・・青い海です!!!

ルアナワイキキのお部屋事例|低層階

低層階の眺望例も紹介しておきましょう。

この写真は3階の#01番のお部屋です。




低層階ですので流石に海は見えませんが、周りに高い建物もないので、低層階でも充分な眺望です。
ルアナワイキキの良さは、周りに高い建物が無いので、低層階のお部屋でもそれなりに愉しめるという点です。
ワイキキ中心部のコンドミニアムでは考えられない事ですね!

ルアナワイキキの室内をチェック

お部屋は、一般的な仕様です。お部屋によっては多少異なる部分がありますが、参考にご覧下さい。




お部屋の広さは、313sqft 約29平米です。
比較としてアラモアナホテルのスタジオユニットよりは少し広い感じで余裕があります。

スタジオと言えども大きいキッチンが完備されてますので、長期滞在でも便利です。


続いて水回りもチェック



アメニティは

ホテル運営について

ルアナワイキキは様々な運用が可能です。

例えば、ホテルマネジメントに委託をして運営する場合は、アクアホテルがマネジメント会社に入っていますので、委託する事が可能です。
アクアホテルは、ワイキキにも多数展開しているホテルブランドで、特に悪い噂も聞きませんし、稼働率も高めですので、安定賃貸運用を望まれる場合は安心です。
(現在はコロナウィルス感染拡大の影響はございます)

ルアナワイキキ宿泊の際は、DVDも無料でロビーでレンタル出来るカードが貰えます。大半は英語の映画ですので、私は借りる事はありません。
お部屋にはプレステも完備されていますので、暇つぶしも可。実際にやった事はありませんが、お子様がいらっしゃる場合には良いかも知れません。

その他、バケーションレンタル会社に賃貸運用を委託する方法もございます。
宿泊単価、稼働率についてはお部屋の内装状態でも変わってきますので、お問い合わせ下さい。

窓用エアコンが・・・



ルアナワイキキで、個人的に残念なポイントとしては、空調が窓用エアコンである事でしょう。
セントラルエアコンに比べると少々騒々しいのが難点。

一方、メンテナンスや交換費用が安く済むのは利点です。

ルアナワイキキの最新物件をチェック!

ルアナワイキキの売買相場としては、

スタジオユニットで、$250,000〜
6階〜10階位で、$300,000〜$330,000
高層階で、$340,000〜 というのが現段階の相場です。

ルアナワイキキの売り出し中物件

このご時世では、買い手有利な相場が形成されておりますので、最新状況についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

運用方法事例

この場所ならではの多彩な運用が可能な魅力がルアナワイキキにあります。以下簡単には解説すると

1)完全別荘
オーナー様が好きなときに好きなだけ使い、不在時には、管理会社が定期的にお部屋を点検する

2)賃貸併用
使用していない間は、1ヶ月単位で、旅行者向けに貸しに出す方法。バケーションレンタルを行っている賃貸管理会社に委託するのが一般的です。

3)ホテルマネジメント
アクアホテルにホテル運営を委託して、使用していない間は1日単位でのホテル貸しをして、運用する方法が出来ます。
この様なコロナ禍では、収益性は厳しいですが、コロナ終息後は安定度が高い運用方法と言えます。

4)長期賃貸
コロナウィルスの影響が出ている間に特に有効なのがこの長期賃貸運用です。
旅行者が少ない時期には、ホテルマネジメント等、旅行者向け運用は避けて、居住用として半年以上の単位で貸しに出してしまう方法です。
もちろん高い収益性は望めませんが、この時期に敢えて長期賃貸という選択肢を入れる理由としては

このコロナ禍は、買いやすい市場が形成しているからです。

この時期に購入すると、旅行者向けの運用は厳しい為に、長期賃貸で運用して維持コストをまかない、旅行者が戻ってきてから、ホテルに委託するのか、バケレン運用するのか検討するという事を視野入れるのはこの時期ならではの方法とも言えます。

ご相談はお気軽に!

マハロ!

管理人:新井朋也

ハワイ不動産のキホン!が詰まったら資料をプレゼント

ハワイ不動産投資らぼがまとめた、最新ハワイのマーケット情報から手続きの基本や物件選びの基本を網羅した資料をお問い合わせ頂きました方に差し上げております。資料のみのご提供でも構いませんのでお気軽にお問い合わせ下さい

https://ask.hawaii.tokyo/guide

お問い合わせ

ハワイ不動産に関する、マーケット情報、日本の税務関連、物件情報、基本情報など、お気軽にご相談下さい
オンライン面談を通じてハワイのお話をさせて頂きます。
https://ask.hawaii.tokyo

ハワイ不動産投資らぼ 管理人新井朋也

免責事項:不動産投資については、投資リスク等があり、必ずしも利益等を保証するものではありません。
※ハワイ不動産投資らぼはハワイ不動産マーケット情報を発信しているサイトです。実際の契約手続き等は株式会社ファミリーコーポレーションウエルスマネジメント事業部を窓口として米国ハワイ州の不動産免許を取得しているファミリーインターナショナルリアルティLLCが行います。(RB-21657)
※税効果については必ず専門家の意見をお聞き下さい
※固定遺産税は毎年評価見直しがございます。

関連記事一覧