ハワイが大変!物価上昇!と、為替と、不動産価格

ハワイと日本人にインフレと円安が直撃!

アメリカの物価が高くなっているニュースと円安になっている事は
皆様、聞いた事があると思います。

インフレはどの位?

どの位高くなったのか?

現地の人に聞いてみました。

例えば
写真のような良くある、ロコモコのプレートはワイキキの一般的なお店では

コロナ前なら
10ドル~12ドル くらいが相場でしたが

今は
14ドル~16ドル
なんていうお店が主流になってきているそうです。

ホテルのプールサイドでビール!

折角なので有名ホテルのプールサイドで寛いで
昼間からビールでも・・・と
頼もうとすると、今は

13ドル~

という相場になっているそうです。

仮に、1ドル=130円で計算すると
ビールが、1690円!という事に
そしてチップを入れたら・・・

アイコン

銀座の一流店と変わらない位ですね。
次にハワイに行くときは、予算は多めに・・・

続いて、為替と不動産価格について解説してまいります。

アイコン

米国低金利で不動産の活況

アメリカの不動産価格は米国の低金利政策を受け、この1年で大きな値上がりを見せていました。
そして日本とアメリカの為替は円安傾向に引っ張られました。

この二つを重ねると、日本人からみたら大きく値上がりをした様に見えます。
実際の数字で見てみましょう。

為替の推移

為替レート推移グラフ
引用元:https://www.bk.mufg.jp/tameru/gaika/realtime/chart.html

2021年4月は1ドル=約108円でした
2022年4月は1ドル=約128円です。

約18.5%の下落となります。

ハワイ不動産取引価格の推移

以下のグラフは、2021年の4月~2022年4月までの、成約中間価格推移です。

成約価格推移グラフ
※Time frame is from May 2021 to Apr 2022
Property Type is one of ‘Single Family’, ‘Condo/Townhouse’ Results calculated from 11,975 listings

May 2021 $660,000
Jun 2021 $650,000
Jul 2021 $670,000
Aug 2021 $690,000
Sep 2021 $675,000
Oct 2021 $685,500
Nov 2021 $677,500
Dec 2021 $705,250
Jan 2022 $715,000
Feb 2022 $670,000
Mar 2022 $687,500
Apr 2022 $735,000

Time frame is from May 2021 to Apr 2022 Property Type is one of ‘Single Family’, ‘Condo/Townhouse’
Results calculated from 11,975 listings

2021年4月 66万ドル → 2022年4月 73.5万ドル

11.3%
の上昇という事になります。

為替レートを掛け合わせる

為替レートの下落分が加わり

不動産価格と為替レートの比較表

日本人からみたハワイの不動産価格は
約32%の上昇という事になります。

アイコン

30%以上の値上がりに見える訳ですから、
躊躇してしまう人もいるのも不思議ではない数字ですね。

ハワイ住宅ローンも5%台へ突入

ハワイに住む、サラリーマンが今住宅を買おうとすると、4月には金利はついに5%台に突入した様です。
これにより、今まで借りられた人が借りられなくなるというケースが増加するでしょう。(返済がきつくなる等)

となると・・

この1年の様な、

需要 > 供給 

のバランスに変化がでるでしょう。

これに加えて、米国では、新たに不動産マーケットに対する、総量規制の様な施策が行われる可能性があり
内容次第では買い手にさらに有利になる・・・・かも知れません。

アイコン

円安が一気に戻る・・とは思えない状況ですので

買い手有利になったタイミングが一つ、
アフターコロナの別荘購入のチャンスという見方も出来ます。

為替は分からない

為替の動きはプロでも正解を出せる人は居ないと言います。
とはいえ、何かの拍子に、円高に戻すタイミングが到来する事もあり得ます。
それはそれで買いチャンスとも言えます。

これからハワイを検討される方は
タイミングは重要ですが、タイミングが来たときに
動ける準備がとても大切です。
アイコン

事前の情報集にお役立て下さい

事前の情報収集には、セミナーや個別相談をご利用されるのが最も効率的です。
うまく、私を活用頂き、皆様の情報整理にお役立て下さい。

お気軽にご連絡、ご相談下さい

マハロ

ハワイ不動産のキホン!が詰まった資料をプレゼント

ハワイ不動産投資らぼがまとめた、最新ハワイのマーケット情報から手続きの基本や物件選びの基本を網羅した資料をお問い合わせ頂きました方に差し上げております。資料のみのご提供でも構いませんのでお気軽にお問い合わせ下さい

https://guide.hale-hawaii.com/

お問い合わせ

ハワイ不動産に関する、マーケット情報、日本の税務関連、物件情報、基本情報など、お気軽にご相談下さい
オンライン面談を通じてハワイのお話をさせて頂きます。
https://ask.hale-hawaii.com

ハワイ不動産投資らぼ 管理人新井朋也

免責事項:不動産投資については、投資リスク等があり、必ずしも利益等を保証するものではありません。
※ハワイ不動産投資らぼはハワイ不動産マーケット情報を発信しているサイトです。実際の契約手続き等は株式会社ファミリーコーポレーションウエルスマネジメント事業部を窓口として米国ハワイ州の不動産免許を取得しているファミリーインターナショナルリアルティLLCが行います。(RB-21657)
※税効果については必ず専門家の意見をお聞き下さい
※固定遺産税は毎年評価見直しがございます。

関連記事一覧