ハワイへ行きたい!人に朗報。6月12日より陰性証明提示義務がなくなります

ハワイ入国時の陰性証明が不要に

本日のニュースで、これまで必要だった陰性証明が6月12日13時01分以降のフライトから不要になると発表がありました。
米国では経済優先でこれまで日本よりも先行してマスク着用義務の解除、旅行解禁など進めて来ましたが、ワクチン接種さえ完了していればほぼ自由にハワイへの行き来が可能になります。
これは大変喜ばしい事ですね!

U.S. lifting COVID-19 test requirement for international travel

記事によると

WASHINGTON >> The Biden administration is lifting its requirement that international travelers test negative for COVID-19 within a day before boarding a flight to the United States, ending one of the last remaining government mandates designed to contain the spread of the coronavirus.

バイデン大統領はこれまでのフライト1日前までの検査義務を解除する発表を行ったとされてます。
ただし各航空会社では、「出発前の最大3日以内にウイルス検査で現在の感染症の検査を受け、病気の場合は旅行しないことをお勧めします。というアナウンスは残されておりますので、事前にやっておいた方が、ご自身の為にも安心という事は変わりはありません。

この発表を受けて、ハワイへ行きたい!と思っていた人が一気に動き出しそうですね!

事前の準備は必要

PCRの陰性証明がなくなったとしても、ビザ(ESTA)や、旅行フォームの提出の準備など、ハワイ渡航前にやるべき事はありますので、確認しておく必要がございます。

旅行フォームの提出は以下のリンクでダウンロード出来ます。
https://www.cdc.gov/quarantine/pdf/ATTACHMENT-A-COMBINED-PASSENGER-DISCLOSURE-AND-ATTESTATION-4-4-2022-p.pdf

その他アプリでの準備も可能ですので、スマホになれている方ならアプリが便利ですね。
https://myverifly.com/#/

ハワイ不動産のキホン!が詰まった資料をプレゼント

ハワイ不動産投資らぼがまとめた、最新ハワイのマーケット情報から手続きの基本や物件選びの基本を網羅した資料をお問い合わせ頂きました方に差し上げております。資料のみのご提供でも構いませんのでお気軽にお問い合わせ下さい

https://guide.hale-hawaii.com/

お問い合わせ

ハワイ不動産に関する、マーケット情報、日本の税務関連、物件情報、基本情報など、お気軽にご相談下さい
オンライン面談を通じてハワイのお話をさせて頂きます。
https://ask.hale-hawaii.com

ハワイ不動産投資らぼ 管理人新井朋也

免責事項:不動産投資については、投資リスク等があり、必ずしも利益等を保証するものではありません。
※ハワイ不動産投資らぼはハワイ不動産マーケット情報を発信しているサイトです。実際の契約手続き等は株式会社ファミリーコーポレーションウエルスマネジメント事業部を窓口として米国ハワイ州の不動産免許を取得しているファミリーインターナショナルリアルティLLCが行います。(RB-21657)
※税効果については必ず専門家の意見をお聞き下さい
※固定遺産税は毎年評価見直しがございます。

関連記事一覧